社会福祉法人光華園 澄川保育所

法人について
札幌市南区澄川5条5丁目5番10号tel:011-821-0471 採用情報

たんぽぽ組 遠足ごっこ

2020年09月04日

 朝、こすもすのお部屋に行くと「今、お出掛け行くの♪」と嬉しそうに教えてくれるお友だち。その背中には新聞紙で作ったリュック。朝の自由遊びの中で一緒に遊んでいた保育士と新聞紙遊びを楽しんでいたようです。

 「そろそろ、おやつ食べてお外行こう」と使っていたものを元通りにするたんぽぽさんでしたが、喜んで楽しんでいるリュックを背負った背中を見て「リュック背負ってお出掛け行く?」と提案してみました。「えっ!?」と驚きながらも「うん!いくー!」「遠足だね♪」と嬉しそうな笑顔♪わくわくいっぱいで散歩の準備もいつも以上に積極的!「遠足っていっぱい歩くんだよ」とお話しすると「歩ける、歩ける」と歩く気持ちも満タン♪

 先日、ひまわり組すみれ組さんが天神山に出掛けた事を話していたのを思い出したようで「お山登りたい」と声があがり、今日は園の上の長い坂道を登って北緑地公園まで行ってきました。 長い坂道に「がんばるぞー!」と気合い十分!!ナナカマドやコスモスのお花など、小さな秋を見つけながら歩きましたよ。

 公園に着くとお友だちがポケットから『おいしいもの』を出してくれ、皆でパクパク♪その後は、一昨日楽しんだビニール袋凧で風遊びも楽しみました。


 今日は2階クラスのお兄さん、お姉さんはお弁当の日。リュックを背負ってお出掛けする楽しさをちょっぴり味わえた1日でしたよ。

ひまわりぐみ スーパーてるてる作りをしました!

2020年09月03日


明日の遠足を楽しみにする声が聞こえてくるひまわりぐみ。
曇り空を見たお友だちが「明日いい天気になってほしいな~!」と言ったところから、「じゃあ、スーパーてるてるを作ろう!」とクラスの月刊絵本の「スーパーてるてる」を参考に、てるてる坊主作りが始まりました!


新聞紙を丸めるときに、「明日いい天気にしてください!」「おねがいします~~!!」と思いを込めて作るお友だち。
ポリ袋を輪ゴムで巻くところは「むずかしい~!」と言いながらも自分でやってみていました。
作っていると、「スーパーてるてるはマントもついてるんだ!」との声も挙がり、それぞれ好きなマントの色を選び、マントもつけていましたよ。

強そうな顔やニッコリ顔、ネコの顔など様々なスーパーてるてるが出来上がり、あとは明日を楽しみに待つのみです。空から見えるように、ベランダに飾りましたよ。



たんぽぽ組 風あそび♪

2020年09月02日

 風がとっても強い1日でしたね。「今日は風が強いね~」とお話ししていたお友だちとあじさい公園まで出掛けることに。子ども達の風の話を聞いておもしろい事を思いつき、ビニール袋とスズランテープを持って出発ー!公園までは手をつないだお友だちと色々な話をして楽しく歩いていました。


 公園に着き、皆が遊びだした横でビニール袋にスズランテープを結んだ「ビニール袋凧」を作り、保育士が飛ばし始めると、おもしろい事大好きなたんぽぽさんも「やってみたーい!」と集まってきました。持ち手の棒を自分たちで探し出し、凧を結び付けると「風とってこよう!」と走りだす皆。ふわっとあがる様子に「飛んでるー!」と喜ぶ声が響き、公園内や遊歩道をたっぷり走って楽しんできましたよ。

 強い風を嫌がる日もありましたが、今日は風と仲良しの1日♪自然の中で遊ぶ楽しさをこれからもどんどん味わっていきたいと思います。

もも組 正ちゃん公園にお散歩に行きました!

2020年09月02日

今日は正ちゃん公園にお散歩に行きました。

お山の上に登ると「やっほー」と山の下にいる保育士やお友だちに手を振って嬉しそうなお友だち。ヘリコプターの音が聞こえると、どこかな~?とキョロキョロ探して、見つけると「いたー!」「ばいばーい」とヘリコプターにむかって手を振っていました。たくさん葉っぱが落ちていると「おばけつくってー」と葉っぱのおばけを作ってもらったり、「3・2・1それー」と葉っぱをとばして遊んでいましたよ。ベンチでは、いつもアイスやさんを楽しんでいますが、今日はくだものやさんが開店して、ぶどうやさくらんぼを売ってくれましたよ!

すみれ組・ひまわり組 天神山緑地に行ってきました!

2020年09月02日

 先週すみれ組のお部屋で「もうすこしで おべんとうだね」という話をしていると、「ひまわりさんって まえはどこでおべんとうたべたんだろう?」という話になり、「たしかやまだったよね。きいてみよう!」という声が…
前日「そういえば、ひまわりさんに聞いた?」と保育士が声を掛けると「あっ…まだだった。」
午睡明け、ひまわりさんに前回のお弁当をどこで食べたのか、自分たちも連れて行ってほしいということを伝えに行きました。ひまわりさんが連れて行ってくれることになり、「ながいはり 6 にしゅっぱつだって!」と嬉しそうなすみれさん。

 今日の朝、「せんせい!6にはしゅっぱつだよ!」と教えてくれたすみれさん。頑張って早起きをしたお友だちもいたそうです。

 散歩の準備を終えたひまわりさんがすみれさんを迎えに来てくれ、一緒に天神山まで出発!ちゅうりっぷさんも3人一緒に行きたいということでひまわりさんと手をつないでいきました。

 あじさい公園の横を通り、遊歩道を歩いていると、「あっ!とんぼ!」「ちょうちょもいるよ!」見つけた虫を虫網や帽子で追いかけ、捕まえる姿がありました。途中で「つかれた…」というすみれさん・ちゅうりっぷさんに、「がんばって!あとすこしだよ」と優しく声を掛けてくれるひまわりさんの姿もありました。

 遊歩道の途中で小さな山を発見!「あっ!やまについた!」と喜ぶすみれさん。「ちがうよ!もうすこしあるくよ」とひまわりさんが教えてくれていました。

 天神山緑地に着くと、トンボやちょうちょを捕まえたり、池の魚やアメンボを眺めるお友だち。すみれさん・ちゅうりっぷさんは初めて見るものに大喜びでしたよ。

 帰り道はゆっくり帰ってきました。疲れた表情を見せるお友だちもいましたが、「あんなにとおいところまで あるけたね!」と嬉しそうなすみれさん。ひまわりさんに「つれていってくれてありがとう」とお礼を言っていましたよ。

ちゅうりっぷぐみ  みなみ澄川公園に行ってきました!

2020年09月01日

「行ったことない公園に行ってみようか?」と話していると「ダンゴムシたくさんいるかな?」「虫いるかな?」と楽しそうな声が聞かれました。「今日はみなみ澄川公園に行ってみよう!」とみんなで公園に向かいました。


歩いていると『キウイの木』があったり、コスモスがあちこちに咲いていて「こっちにもあったよ~」とたくさんのコスモスを見つけていたちゅうりっぷさん。初めて通る道に「次はこっちに曲がるよ~」と伝えると「え~!こっち行くの?」と言いながらも嬉しそうに歩いていました。


公園に着くと「みんな~ミミズいたよ~」「こっちにもいる!」とたくさんのミミズを見つけていたお友だち。どんぐりも落ちていて「秋になったからどんぐりあるのかな?」と言いながら入れ物いっぱいにどんぐりをひろって楽しんでいましたよ。

もも組 水遊び・おままごとをしました

2020年08月28日

暑かったので水遊びをしました。
初めて水遊びをした時は、小さなタライでも十分に遊んでいた子どもたち。
何度も水遊びを重ねていくうちに、だんだんとダイナミックになり、小さなタライをすぐにひっくり返してしまっていました。
そこで大きなタライを用意すると嬉しそうに周りに集まってきて、水面を叩いたりかき回したり、おもちゃを入れてみたりし楽しんでいました。
それでも大きなタライをひっくり返そうとやってみるお友達もいて、ひっくり返せないと「う~ん!!」と怒っていました。

園庭では大きいお友達と遊びました。
タライに砂を入れてみたり、泥を触ってみたり、色々な感触を楽しんでいました。

水遊びを楽しんだ後は、おままごとをしました。
新しくおままごとコーナーを作ったのですが、マットを座布団に見立てて上手に座り、お友達とお食事をしていました。
れんげを上手に持って、お茶碗に入った花はじきのご飯をかき回したり食べる真似をしていました。

だんだんと大人の言っていることも分かってきていて、やりとりが楽しくなってきましたよ。
お家でも一緒におままごと楽しんでみて下さいね。

ちゅうりっぷぐみ 園庭で水遊びをしました!

2020年08月27日

「今日は暑いね」「何して遊ぶ?」と話していると、「お外で遊びたい」「園庭で遊びたい」という声から、園庭で水遊びをしました。


はじめは「みずでっぽうしよう!」と楽しんでいたのですが、色々なクラスが遊んでいて「何しているのかな?」とのぞき込んだり一緒に遊んだり楽しんでいました。ひまわりさんのジュースやさんや、流しそうめんにも一緒にいれてもらって、「せんせーみてー」と嬉しそうに教えてくれましたよ。


遊んでいるうちにだんだんと泥水ができてきて、「コーヒーできたよ」と見せてくれたり、水たまりに入ってみたり楽しんでいたちゅうりっぷさんでしたよ。

ひまわりぐみ 流しそうめんごっこをしました!

2020年08月26日


昨日、雨どいで水のコース作りをしたところから、「ながしそうめんもしたい!」との声があったので毛糸でそうめんを作り、流してみました!

みんな大盛り上がりで、途中から水を流したり、運んだり、そうめんの湯切りなどそれぞれ考えながらそうめん屋さんに発展していきました。

流れが速いそうめんに箸で取るのを苦戦しながらも場所を変えてみたり、そうめんが落ちるところにカップを置いてみたり、それぞれ工夫しているひまわりさんでしたよ。


ほかにも、色を混ぜた泡作りも楽しんでいましたよ!



すみれ組 両方あそぼう!

2020年08月26日

 朝の会で「きょうはあついね」という声から「みずあそびがいいな」というお友だち。「でもすなばで かわつくりたい…」「ホールであそびたい…」どうしようかみんなで考えました。
「わかれてあそぶ?」という声に賛成するすみれさんでしたが、今日から実習の先生が部屋に来てくれていたので、「でもすみれさんがどうやって遊んでいるのか、お勉強に来た先生は、分かれて遊んじゃったらみんなとたくさん遊べなくなっちゃうよ」という保育士の声を聞いて「あー…どうしよう」と考え込んでしまいました。

「じゃあ両方遊べるようにする?」と提案すると、「いいね!」そこから園庭に出る準備をはじめました。

 砂場では、山を作って水を流し、川を作ってつなげていました。お友だちの川とつながると「やった!」と嬉しそうなすみれさん。必要なところはお友だちに「ちょっとてつだって!」と声をかけて一緒に作っていましたよ。
 食紅を使って色水を作ると、たんぽぽさんが「ちょうだい」とペットボトルを持ってきました。小さいクラスのお友だちとのやりとりは少し恥ずかしい…でも嬉しそうに自分たちが作った色水を分けてあげていましたよ。
 色を混ぜて「むらさきいろになった!」「こんどはこれにきいろもまぜてみよう」と様々な色の変化を楽しんでいましたよ。

 「そろそろ戻ってホールで遊ぼうか?」と声を掛けると「あっ!忘れてた!!」と急いで使っていたものを元に戻してホールで転がしドッジボールとハンカチ落としを楽しみました。遊びたい遊びが全部できて大満足のすみれさんでした。
お祭りごっこの準備もしながら、残り少ない夏を楽しみたいと思います。

ちゅうりっぷぐみ 久しぶりのお散歩!

2020年08月21日

「公園に行きたいな~」と聞かれていたのですが、最近は暑い日が続きなかなか行けず、今日は涼しくなったので北緑地公園に行ってきました


以前、行く途中に見たかぼちゃの花がかぼちゃの実になっていたり、ナナカマドの実が色づいてきたりと季節を感じながら歩いていきました。コスモスの花には蜂がたくさん来ていて「ハチいるからあぶないね」と言いながら少し離れて歩いている姿もありましたよ。


公園では鬼ごっこや追いかけっこをしたり、ナズナをみつけて草相撲をして楽しみました。遊んでいくうちに「やったー勝った」と勝ち負けを楽しむ姿も見られていましたよ。

ひまわりぐみ 天神山に行ってきました!

2020年08月21日


最近、虫捕りを楽しんでいるひまわりさん。「天神山に行きたい!」との声があがり、虫網や虫かごを持って出発しました!

天神山に着くと、以前行ったことを思い出し、「こっちいきたい!」「池の方に行きたい!」と行き先を自分たちで決めていましたよ。

池の近くには、さまざまな種類のトンボがいて、その中に一匹だけ大きなギンヤンマを見つけました!

一生懸命捕まえようとするものの、なかなか捕まらず悔しそうにしていた子どもたちです。

虫捕りの他にも、池に葉の船を浮かばせたり、素敵な花を見つけたりして楽しみましたよ!



たんぽぽ組 お腹の音~園医検診

2020年08月20日

 今日は園医検診。朝のおやつの前に「これ、見たことある?」と聴診器を皆の前に出すと「知ってる!」「もしもしってするやつ!」と得意げなたんぽぽさん。「今日ね、ホールで八十嶋先生(園医)が皆のお腹の音を聞かせてほしいんだって」と言葉を続けると「えっ…」と固まってしまいました。「もう行ってきたから!」と一生懸命教えてくれるお友だちも。

 ここまでは予想通りの姿。怖がってもいいし、泣いても大丈夫ですが、『どんな事』を『なぜ』するのかは知ってもらいたく、即席の診察室を開設。検診を受ける前に1人ずつ自分のお腹の音を聴診器で聞きました。

 「次の方どうぞ~」みんなが大好きな絵本『ねこのおいしゃさん』のフレーズで声をかけると、固まっていた顔もニコッ♪「は~い」と次々に患者さんがやってきました。

 ドキドキしながら自分の体から聞こえてくる音に耳を澄ますたんぽぽさん。「あっ!聞こえる!」と目をキラキラさせて教えてくれました。「ホールで八十嶋先生にも聞かせてあげてね」「わかった!」と、さっきまでは後ろ向きだったお友だちも少し前向きな気持ちでホールへと向かっていきましたよ。

 実際、園医さんを目の前にすると色々な姿がありましたが、みんな検診を受ける事が出来ました。泣いた子も、泣かずに我慢した子も「頑張ったんだね」と是非お家で声を掛けてあげてくださいね。


 検診が終わった後はお外へお出掛け。頑張った分だけ遊びもお話も盛り上がっていましたよ♪

ももぐみ どきどきの子供たち~園医検診がありました

2020年08月20日


今日は園医検診がありました。朝から「今日はお医者さんがくるんだよ」とお話していると「や~だよ。」というお友達も多く、お部屋でお医者さんごっこを楽しみました。


次の方どうぞ~と保育士が言っていると椅子を自分で移動させて、順番待ちをするお友達もいましたよ。服を自分でめくって保育士が聴診器をあてるとお話しをやめて静かに待つ姿や「口あーんしてください」というと大きなお口を開けてくれました。


そのあとは、子供たちがお医者さんになり、先生のお腹の音や「目あけてくださーい」と聴診器で目を診てくれるお友達もいました。



お洋服を脱いでお医者さんの前に行くと、体がカチコチで緊張気味の子供たち、、、小さな声で「いかない」という姿もありましたが、先生の「だいじょうぶ、だいじょうぶ」の優しい声に少し安心もしたのか、順番に診てもらうことができました。



ひまわりぐみ ~今日の様子~

2020年08月18日

みんなで今日のおやつに出るトウモロコシの皮むきをしました!皮の多さに驚きながらもみんなの力であっという間にむき終わりました。落ちているトウモロコシのおひげ掃除も自分たちで気づいてやってくれましたよ。

その後は虫網や水鉄砲を持って北緑地公園に行ってきました。昨日に続きトンボを捕まえたり、水鉄砲鬼ごっこをして遊びましたよ。途中、公園に来たたんぽぽさんと出会い、一緒に水鉄砲をして遊びましたよ。水遊びをしていると「だんだん涼しくなってきた~!」と元気いっぱいのひまわりさんでした。

すみれ組 砂場で遊びました!

2020年08月17日

 朝の会で話し合っている時に、「きょうも あついね」とお友だちが言うと、「みずあそび!」そんなやりとりの中、保育士が「砂場に行ってみるー?」と提案すると「えっ?」ときらきらした表情を見せるすみれさん。
 「どうやってよういするの?」「みずあそびとおなじ?」「はやくいきたいな」と期待を持つ声がたくさん聞かれていました。
 園庭に出ると、早速スコップで砂場に穴を掘り始めるお友だち。掘った砂が一ヶ所に集まると、「やまみたい!」「おおきなやまつくろう!」とお友だちが集まり掘り進めていきました。
 そのうち、「こっちほるから、うえからすなかけて!」「じゃあかためていくね」と役割を分担する姿が見られ、みるみる大きな山になっていきました。形が変わると、「もうすこし!」「がんばろう!」と足りないところに砂をかけていく姿がありました。

 2つの大きな山が出来上がると、「とんねるにしてつなげてみよう!」と提案するお友だち。お友だちと一緒に掘り進め、トンネルの中に両側から手を入れてみると、「あっ…つながった!!」嬉しそうな表情を見せ、今度は別のお友だちを誘ってトンネルの穴の中で手をつないでいましたよ。

 「さいごはみんなではいろう!」というお友だちの声を聞いて集まり、「あしいれたらきもちいいね」と足湯に見立てて入っていましたよ。

会食の日  ~たなばた~

2020年08月07日

ひまわりからたんぽぽ組のお友達は、七夕の由来についてやどうして笹に願い事を飾るのかなどを紙芝居を使ってホールにクラスごとに集まり話を聞きました。




いつもの紙芝居とは違いプロジェクターを使い大きなスクリーンに映して見たことで「よくみえた」と喜んでいました。

紙芝居を見る前に「今日は、何の日か知ってる?」と聞くと「おりひめさまとひこぼしが会える日」という声も聞かれていました。

紙芝居を始めるとすごく真剣な様子で話を見ていた子どもたちでした。


小さいクラスのお友達は、こすもすの部屋に飾ってあったおりひめとひこぼしの壁面の前で写真を撮ったり、星のお面を頭につけておりひめ、ひこぼしに変身して楽しんでいましたよ。

もも組 ハイハイレースをしました!

2020年08月06日

ハイハイや歩くことがとっても上手になったもも組さん。
もしかして、「よーい どん!」ができるかも??と思い、広いホールで「ハイハイレースをしてみました。

最初は、保育士が子どもたちから少し離れたところに立ち、「おいで~」と呼んでみたのですが・・・全然向かってきません・・・
そこで、楽器の登場です。
鈴を並べて、保育士はタンバリンを持ちもう1回「おいで~!!」と呼んでみると、来ました、来ました!!かわいいももちゃん!!
鈴に向かって、一直線にハイハイしてくる子。
ちょっと寄り道してくる子。
みんなが鈴にたどり着いてからスタートする子。
手に取った鈴は、保育士のところまで持っていき「どーぞ」と渡してくれる子。
色んな子どもたちの姿があり、とてもかわいらしかったです。

ゴールした後は、「おもちゃのちゃちゃちゃ」や「きらきらぼし」の歌に合わせて、鈴を鳴らしたり体を揺らしたりして楽しみました。
みんなが大好きな「ピカピカブ~」の踊りもだんだん上手になってきて、保育士のまねをしていましたよ。
たくさん遊んで、大満足なももさんでした。

たんぽぽ組 「水はこび」

2020年08月05日

 今日も園庭で朝からたっぷり水遊び!ももさんも一緒♪

 「よ~し遊ぼう!」と覗いたタライには水が入っていなく空っぽ~(みんなで遊びをどう始めるか、あえて水の入っていないタライを置いてみました)。

「あれ?水ないよ?」「どこ??」“水がないなら砂場で遊ぼかな~でも、やっぱり水で遊びたいな~”と少し考えた後、1人のお友だちがパッと思いついた様子。「これで持ってくる!」と砂場の小さな型抜きに水を入れ、地道に地道に水道から水を運び始めてくれました。

「まだ足りないな~」「少したまってきたかな~」としているうちに、別のお友だちが砂場のバケツを手にやってきました。“それはいい考え!”とそこからはバケツを使うことに。

1人のひらめきから始まった水運びが、どんどん広がり、皆で水遊びならぬ、“水運び”を楽しみました。遊びの中から、水の出し方がわかったり、「待ってるね」と順番を持ったり、1日の中でお友だちとのやりとりもたくさんうまれていました。


 そんなたんぽぽさんの姿を見て、一緒に遊んでいたももさんも真似っこ、真似っこ。ももさんが水を出せずにいると「できるよ~」と水を出すのを手伝ってくれました。可愛いやりとりに、心癒される1日でしたよ♪

ひまわり組 ひまわり会をしました!

2020年08月03日

大型バスで出発し、真駒内公園でおうちの方と待ち合わせ。「まだかな~!」とわくわくしながら待っていたひまわりさん。

真駒内公園ではネコチームとネズミチームに分かれて親子でしっぽ取りゲームをしました。今日のしっぽ取りゲームは大規模で、いつも以上に楽しんでいる子どもたちでしたよ。

その後はcompassまで散策をしました。セミの抜け殻がたくさんあり、「いた!」「ここにもいた!」と歩くたび見つけて嬉しそうに見せてくれました。袋いっぱいになるまで集めるお友だちもいましたよ。

そして待ちに待ったお昼ごはん!具材を焼く炭の匂いにお腹を空かせ、「いただきまーす!」とおいしそうに食べていましたよ。

みなさんのご参加ありがとうございました!


ちゅうりっぷ組 水遊びを楽しみました

2020年07月31日

「今日は暑いからお水あそびできるね!」と水遊びをしました。お化けの絵を描いた的を水鉄砲で的あてをして楽しんでいたお友だち。的を何とか倒そうとみんなで水を飛ばしたり、最後は指で倒してみたり可愛い姿もありました。


色水遊びでは赤色、黄色、緑色、青色の色水使って楽しんでいました。緑と黄色をまぜて「きみどり色になったよ」赤と青をまぜて「むらさきになった」ときれいな色を見せてくれたり、お友達同士で見せ合って楽しんでいました。


できた色水を「おひさまにあててごらん」というので「おひさまにあてたらどうなるの?」と聞いてみると、「キラキラになるの」と色水をおひさまにあててみて楽しんでいたちゅうりっぷさんでした。

ひまわり組 水遊びをしました!

2020年07月31日

昨日に続き、とってもいい天気だったので「また水鉄砲したい!」ときよすみ公園に行ってきました。

青空に向かって「せーの!!」と水を発射すると花火のようにきれいに水が舞い、地面にポタポタッと落ちる音も花火みたいだと喜んでいましたよ。また、水から逃げる鬼ごっこや水風船で遊んだりと夏を感じる一日でした。

帰ってからはお部屋で遊んだり、七夕の短冊を作ったりして過ごしましたよ。

もも組 お外遊び大好き

2020年07月29日

朝からお外で遊ぶことを楽しみにしている子供たちです。

園庭に出ると、すぐにシャベルやバケツを手に取り、思い思いに砂遊びを楽しみます。砂場の砂がサラサラだったのでホースでお水をかけてみると、工事ごっこで穴を掘ったり、おだんごをつくってみたりと砂が固まることに興味深々でした。

お部屋では七夕の織姫さまと彦星さまの目と口のシール貼りをしたり、お星さまにクレヨンでお絵かきをしました。お星さまのお絵かきの時には、きらきらひかる~♪と口ずさみながらお絵かきしていて、とってもかわいい姿でしたよ。

ベランダに出てあかちゃんのお世話をしていたり、絵本を持ってきて青空の下で読んでいたり、ベランダでゆったりおままごとを楽しんでいる姿もありました。「かんぱーい」とジュースをごくごくのんだり、赤ちゃんにも飲ませてあげる優しい姿もたくさん見られましたよ。

すみれ組 ぱんだ公園に行ってきました!

2020年07月28日

朝「今日は天気がいいね!」と保育士が言うと、
「あっ!じゃあ、ぱんだこうえんいっちゃう?」というすみれさん。
いつもより急いで部屋を元通りにし、散歩準備…と思ったのですが、
「あさのかいしてない!」ということで朝の会をしてから散歩準備をしました。

散歩準備をして「ぱんだこうえんにしゅっぱーつ!」
「まえはいけなかったけど…きょうはどうかな」「はしのところまではいけるかな」
前回ミュンヘン大橋までで帰園時間になってしまったことを気にしながら歩いていました。

ミュンヘン大橋を渡ると「あっ!見えてきた!」すみれさんが行きたかったパンダ公園に到着!

落ちているドングリを集め、どんぐりの帽子をかぶせて並べたり、公園内のランニングコースを走ったり、体をいっぱい使って遊んだすみれさん。帰りは「あっついなぁ…でもたのしかった!」と話しながら歩いていましたよ。

人形劇団「えりっこ」さんが来ました!~ちゅうりっぷ・すみれ・ひまわり組~

2020年07月22日

 人形劇団「えりっこ」さんの観劇、第2部は、ちゅうりっぷ・すみれ・ひまわり組のお友だちがホールで見ました。
「一さつのおくりもの~くまの子クマタの宝もの~」というお話でした。

朝から人形劇が始まるのをとても楽しみにしていた子どもたち。人形劇が始まると、すぐにそのお話の世界に引き込まれて、真剣に見ていました。
お話の中で、場面が夜になったり、虹が出たり、するときには、「おーっ!」と声があがっていました。
主人公クマタがいちばん好きなものをともだちに贈るというお話の中で、クマタのやさしい気持ちに触れ、心があたたかくなりました。

人形劇を見終わった後も、感じた思いや楽しかったこと、すごかったところなどを話したいお友だちがたくさんいましたよ。

素敵な人形劇をありがとうございました。




人形劇団「えりっこ」さんが来ました! ~たんぽぽ・もも組~

2020年07月22日

 今日は、人形劇団「えりっこ」さんが澄川保育所に来てくれました。
新型コロナウイルス感染症対策のため、第1部と第2部に分けて公演をお願いしました。

第1部は、こすもすの部屋で、たんぽぽ・もも組のお友だちが「小犬ちゃんのお話」を見ました。
小犬ちゃんがいろいろな動物に会いながら、旅をするお話の中で、ギターと歌に合わせて、みんなで手拍子をしたり、クイズ形式のやりとりをして楽しみました。

とってもかわいい小犬ちゃんや動物たちが出てくる度に、たんぽぽさん、ももさんは、たくさん笑いながら見ていましたよ。

ひまわり組 カエル池に行ってきました!

2020年07月17日

昨日からカエルを返しに行こうとみんなで話し合って決め、カエル池に行ってきました。向かう途中の遊歩道で見つけたクワの実を味見してみると「まだすっぱかった~!」「これおいしい!」とだんだん色で甘いものを見つけるのが上手になっているひまわりさんです。

ルピナスの実から出てきた種を集めていたお友達は「育ててみたい!」と園庭に植えていました。どんな色の花が咲くのか今から楽しみにしています。

カエル池に着くと池の水がなくなっていることにビックリするお友だち。「元気でね…」とお別れしていましたよ。カエル池付近の探検も楽しみました!

もも組 お散歩に行ってきました

2020年07月17日

お天気が良かったので、2つのグループに分かれてお散歩に行ってきました。
ベビーカーグループは、きよすみ公園に遊びに行きました。
公園に着くと風が気持ちよかったので、みんなでシートの上に寝っころがってみることにしました。

保育士に「なっとう ぐ~るぐる ね~ばねば」とふれあい遊びをしてもらい、あまりにも気持ちが良くて、眠くなってしまう子もいました。
たんぽぽや石を触ったり、虫を追いかけたりし、いっぱい楽しみました。

歩けるようになったグループは、園の周りをお散歩しました。
散歩車に初めて乗りましたが、みんなしっかりつかまって上手に立っていました。

園庭では大きいお友達が水遊びをしていたのですが、シャワーから水が出るところを見せてもらい、みんな真剣に見ていました。
シャワーの水がうまく反射して虹ができ、子どもたちも気づいて嬉しそうに手を伸ばして触ろうとしているお友達もいました。

お外遊びをたくさん楽しんだもも組でした。

7月 会食の日~ちゅうりっぷ・すみれ・ひまわり組~

2020年07月16日

 7月の会食のテーマは、夏に旬を迎える「トマト」でした。
ちゅうりっぷ・すみれ・ひまわり組は、トマトのクイズやトマトを使った実験をしました。クイズの中の一つに水の入った容器に2つのトマトを入れ、“沈んだトマトと浮いたトマト、どちらが甘くて美味しいトマトかな?”というクイズをみんなで考え、本物のトマトを水に入れてみました。

どのクラスも水の中にトマトを入れると「わぁ~!」とみんなで目を丸くして見ていました。糖度が高く、甘いトマトが“沈む”ということを伝えると、予想が当たったり、外れたりする中で、一喜一憂の子どもたちでした。

その後、トマトを実際に切ってみて、臭いをかいだり、断面を見たり、種を触って取ってみたりと、みんな興味津々でトマトの観察をしました。

お昼のメニューは、冷やしラーメン!
トマトが給食に出るのを楽しみにしていた子どもたち。冷やしラーメンのトマトを食べてみて、「このトマトは甘いから、沈んだトマトだ!」」と言っているお友だちもいましたよ。



7月 会食の日~もも・たんぽぽ組~

2020年07月16日

 今月の会食の日は、旬の野菜に触れ、夏を元気に過ごせるように“トマト”がテーマ!


 もも組は、お部屋でトマトの歌のペープサートを楽しみました。「と~まとって かわいい なまえだね♪」保育士の歌に合わせて、体を揺らせたり、一緒に口ずさんだり、可愛いももさん。

 給食のトマトがのった冷やしラーメンも、皆パクパク食べていましたよ。


 たんぽぽ組は、朝のおやつの前に皆で実物のトマトに触れました。給食では切れた姿で出てくるトマトですが、今日は切る前の真ん丸なトマトをまずは手に持ち、重さや感触に触れ、それから皆の目の前でトマトを半分に切りました。

 包丁の動きをわくわくした顔で覗き込むたんぽぽさん。半分に切れたトマトの匂いを嗅いだり、中に種が入っていることに気付いたり、皆とっても興味津々でしたよ。

 給食まではお散歩に出掛けましたが、トマトの歌を口ずさんだり、ご近所さんの畑のトマトを覗いたり、トマトでいっぱいの1日でした♪